2010年05月13日

「黒澤明記念館」建設を事実上断念(読売新聞)

 佐賀県伊万里市に予定された「黒澤明記念館」建設計画で、事業主体の黒澤プロダクションが建設を事実上断念し、市内に開館中の同記念館サテライトスタジオを改修して記念館とする案を市に示していることが7日わかった。

 同日会見した塚部芳和市長によると、提案は4月27日付で黒澤プロから届いた。「大規模記念館は現実的ではない」と書かれており、塚部市長は「建設は不可能という意味だと思う。資金計画のめどが立たないためではないか」と話した。

 計画では、記念館は映画学校や複合型映画館、ギャラリーなどで構成され、監督生誕100年にあたる今年中のオープンをめざしていた。しかし、今年1月、建設目的で集めた寄付金など約3億8800万円の大半が、1999年に開館したサテライトスタジオの改修費などに使われていたことが発覚。市は黒澤プロなどに見直した計画の提示を求めていた。

自民及び腰 審議拒否できず、野党共闘築けず(産経新聞)
TBS社員をかたり詐欺(スポーツ報知)
谷氏「やってみよう」 出馬決断は4月下旬 (産経新聞)
点滴異物注入、母親初公判=「間違いない」と起訴内容認める−京都(時事通信)
百万円不正請求で訪問介護事業所指定取り消し―奈良(医療介護CBニュース)
posted by イシマル マコト at 23:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

<自民党>消費税率は盛らず 参院選マニフェスト案(毎日新聞)

 自民党は今夏の参院選で掲げるマニフェスト(政権公約)の原案を固めた。年金など社会保障財源を確保するため消費税率引き上げを打ち出すが、税率の明示は見送る。今後3年間の国内総生産(GDP)成長率は「名目4%、実質2.5%の達成」を目指す。14日に公表する予定。

 3年以内に1000万人の新規雇用創出▽法人税率を現行の40%から20%台に引き下げ▽医療・農業分野に2年間で20兆円を集中投資−−などの成長戦略や、国会議員定数の大幅削減も盛り込む。

 石破茂政調会長は消費税率を原案に明記する意向だったが、党税調幹部らが「増税が強調される」と反発した。ただ「数値を入れなければ、責任ある政策が打ち出せない」との声は根強く、6月の最終版作成に向けさらに議論する。【野原大輔】

【関連ニュース】
09年衆院選のときの自民党の公約・マニフェスト
自民党:「国民安心税」公約 消費税率上げ医療などに
自民党:相次ぐ離党に「政党法制定を」 比例議員の移籍禁止
自民党:参院選向けマニフェスト 法人税減税などを提案
ネガティブキャンペーン:衆院選 自民党、注目集めて票集まらず…?

<豊川一家殺傷>父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)
【日本発 アイデアの文化史】インスタントラーメン(下)(産経新聞)
EUが京都議定書延長提案、環境相は拒否の意向(読売新聞)
【金曜討論】全国学力テスト 澤田利夫氏、梶田叡一氏(産経新聞)
鹿児島市でも移設反対集会=8日開催、県知事ら参加へ−普天間問題(時事通信)
posted by イシマル マコト at 10:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。